綺麗な窓辺に生まれ変わらせる

窓辺をリフォームした方が良い

低予算で済ませられる

汚い環境では、みんながやる気を持って働けません。
明るい雰囲気になるように、綺麗にしてください。
手っ取り早い方法は、リフォームすることです。
しかし営業所全体をリフォームするとかなり高額な費用が発生するので、気軽にできないと思います。
そこで、窓辺だけをリフォームしてください。

窓を交換するだけでも日差しが差し込んで室内が明るくなりますし、それに伴ってみんなも明るい気持ちになります。
新鮮な気分を保ちながら仕事を進められるので、まずは窓辺のリフォームから行いましょう。
古い営業所だと、お客さんが来た時の印象が悪くなるかもしれないので気をつけてください。
印象良く見られるように、早めにリフォームを済ませましょう。

掃除の負担を削減しよう

これまで1枚だった窓ガラスを、複層ガラスに交換すると結露しにくくなるメリットを得られます。
冬になると特に結露がひどくなって、掃除が大変だった営業所があるでしょう。
便利な窓ガラスに変えることで、その負担を削減できると覚えてください。
また内窓を追加して、二重窓にするのも良い方法です。

すると熱が移動することを防げるので、室内の断熱効果が高まります。
少し暖房を使うだけでも部屋が暖かくなるので、暖房費を削減できる面がメリットです。
より結露が付きにくい窓にしたい場合は、窓枠をアルミサッシから樹脂フレームに交換すると良いですね。
樹脂フレームは熱が伝わりにくい性質を持っているので、結露予防に大きな効果を期待できます。



ページ
先頭へ